旦那にイライラしないための工夫

こんにちは!

海外在住占い師のまるお月美です!

タロット占いは、占い結果通りの未来が絶対に訪れることを表すのではなく、その占い結果が望まないものだとしたら未来を変えることもできます(変えるためのアドバイスもくれる)。

良い結果が出たとしても、さらに良い未来を引き寄せるためのアドバイスもタロットは与えてくれます。

つまりタロット占いは、「行動や考え方を変えれば、未来は良い方向に進む」という考え方のもと、その手助けをしてくれるツールなのです。

何もしないで家でぐうたらしてるだけで、勝手に望ましい未来に進んでいくことはまずありません。

今がつらい状況なら、それを変えるために考え方や行動に変化を起こしていかなければなりません。でも「じゃあ具体的に何をすればいいの?」となったときに、「こういう風にするといいよ」と教えてくれるのがタロットなどの占いです。


「考え方や行動を変えることで未来が変わる」の実例として、最近あったことを書こうと思います。

その実体験はささいな日常の出来事ではありますが、そういった日々の不満からでもちょっとした考え方や行動の変化で良い方向に未来は変わっていくのだと知ってもらえれば幸いです。

前から旦那に対してイライラしていることがありました。

それは、私たちの部屋(ベッドルーム)の床に小銭を落としたままにすることです。

だいたいいつ見ても床に小銭が1、2枚落ちていて、私も掃除の時とか気づいたときに拾って棚の上に置いたりするんですが、拾っても拾ってもまた落ちてます。

棚の上に小銭を直置きしているのを見るのも嫌なんですが、それはまあ別にいいと思っています。男性は特にそうかもしれないですが、ポケットに小銭とかお札を直接入れて出かけて、帰ってきたときに棚の上に小銭を置く、という風にして財布の出番をなるべく少なくしたほうが何かと便利なのでしょう…

床に落ちているという現象は、そうやってポケットから出すときに落ちてそのまま拾わなかったり、何枚かは拾ったけど数枚見落としていたり、棚の上にあったのが落ちたりといったことで発生しているようです。

私はそんなにきれい好きではありません。家中ピカピカにしないと気が済まないというタイプではなく、むしろ机の上に物が積まれてたりするタイプです。

ですが、私の中で「食べ物のゴミ、脱いだ服、お金は絶対その辺に放置しない」というルールがあります。これは誰に言われたのでもなく、自分の中で勝手に決めたルール(そうしないと気持ち悪いからそうしてる)なので、人に強要することはないです。(旦那はお菓子のゴミや服をその辺に散らかしてますが、私は片付けろとかやめろとは言いません)

衣類やお菓子の袋が落ちてる分にはそれほどイラつかないのですが、お金に関しては本当にイライラしていました。

お金はたったの1円でもゴミみたいに床に散らかしておいていいものではないと思います。1円だって貴重なお金です。なくてもいいなんて言えません。

私がお金は1円でも大切にしないといけない、お金は必ず財布に入れる、という価値観を持っているため、そんな旦那の行動に日々イライラを募らせていました。

でも、「お金は落ちたら拾え」とは一度も言いませんでした。言ったところで直らない気がしますし、言ったのにまた同じことを繰り返されたら余計にむかつきそうです。

そして、言われた側もいい気分はしないだろうし、「これはよくないことだ」と頭で理解していないと、自主的に改善はしないと思います。口うるさいババアだぜと思いながら嫌々お金を拾うって、相手側の精神的にもよくない気がします。

私だって「髪の毛が落ちてたらその都度拾え」と言われたら、「掃除機かけるときに綺麗になるからいいだろ!」と言い返したくなります。こういったことは個人の価値観なので、他人の価値観に従わされるとなると本当にストレスだと思います。


どうすればイライラしないか私は考えました…

アイデアの1つは、先ほど挙げた通り「床にお金を落として放置するな」と旦那に言って、旦那がその通りにしてくれること。

これは「相手の行動を変える」という手段で、相手がその通りに動いてくれる保証はありません。こっちも余計にイライラして、喧嘩が増えるかもしれません。

なので、私は相手を変えるのではなく、自分の考え方・行動を変える案を探しました。

そこで考えたアイデアが、「床に落ちているお金は、すべて貯金箱に入れる」という方法です。

私は床に落ちてるお金を入れる専用の貯金箱を買いました。

そして、お金が落ちているのを発見するたびに、その貯金箱に入れるようにしました。

床に落ちているお金は、旦那はちゃんと自分の勘定に入れてないはずなので、なくなっていても気づかないでしょう。

この貯金箱が貯まったあと、「お前が床に落とした金がこんなに貯まったぞ」と旦那に渡すのか、自分で使うのかはまだ決めていません。

私が拾ってこつこつ貯金箱に入れていることを旦那は知りませんし、気づいてないので「ここに落ちてた10セントどこ?」と聞かれることもありません。

床に落ちているお金=旦那にとっては気にも留めない、ゴミみたいに落としてるお金=私が自分の貯金箱に入れていいお金

という発想に切り替え、落ちているのを見つけるたびに拾って貯金箱に入れるようになると、イライラがまったくなくなりました。

むしろ、「床にお金落ちてないかな~♪」と思うようになりました(笑)

床にお金が落ちているのにイライラしていたのが、床に落ちてたらラッキーとプラスに感情を転換できるようになったわけです。

この心情の変化の前後で、旦那は何も変わっていません。旦那の行動も考え方も何も変わっていないので、相変わらず床にお金を落としています。

お金が落ちている状況は何も変わっていないのに、私の考え方と行動をマイナスからプラスに変えたことで、私の精神状態は平和になりました。

自分の心を平穏にするために、こういったイライラしないための工夫は必要だと感じます。

ポイントは、相手を変えようとするのではなく、「自分が変わる」を意識することです。

例に出したようなささいな出来事だと自分で解決できるかもしれませんが、悩みによっては「自分が変わるって、具体的にどうすればいいの?」となることもあるでしょう。

そんなときは、占いに頼ってもらえるとうれしいです。タロットカードは自分が想像もしていなかったようなアイデアを授けてくれることがあります!

というわけで、イライラしないための工夫についての話でした~

関連記事

  1. Podcastはじめました!

  2. 【正解は○年後?】自分(まるお)に対する予言【当たるんやろか】

  3. インスタで初ライブしました!【本出版記念】

  4. 開業キャンペーンは好評につき終了しました!

  5. ごあいさつ~私の占い鑑定について~

  6. clubhouseはじめました!

  7. 占いを受けに来る人はすでに未来を変える力を備えている

  8. 【アイルランド】セントパトリックデーのパレードの様子を公開!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。