就活生の方を占ったときによく出てくるメッセージとは?

こんにちは!

海外在住占い師のまるお月美です!

時期的なこともあるのか、就活生の方を占うことが最近増えています。

就活が上手くいくのか、と何名かを占っていると、必ずといっていいほど出てくるカードからのメッセージがあるので、今日はその内容についてここに書いてみようと思います。

今年に入ってから特に就活生(この春から大学4年生)の方を占う機会が増えているのですが、どうやら3月あたりから就活解禁されるようで、早い人は3月、4月に内定が出るらしいです。年によって就活スタート時期って変わりますよね。私の頃は4年生の4月から解禁だったような…

やはり新卒でどこに就職するかというのは、人生を左右する大きな転換期のひとつになる場合が多いうえ、はじめて本格的な就活をするということでわからないことだらけだし、悩みはつきないですよね。

プロフィールに詳しく書いたのですが、私も大学4年生のときに就活し、苦戦しながらも卒業前ギリギリで正社員としての内定が出てホッとしたのを覚えています。その後その会社は4か月で辞めることになるんですが(爆笑)

就活で失敗したからといって人生終了という訳ではないですが(すぐ新卒正社員の仕事をやめた私もなんだかんだ今は楽しくアイルランドに住んでるので)、そうは言っても「憧れの大企業に就職したい」「CAになりたい」など夢を持って新卒就活に賭けている方もたくさんいるでしょう。

そんな方々と占いを通じて関わって、アドバイスをして背中を押せる立場でいられるのはうれしいことだと感じています。

私は割と就活苦戦組だったので、「自分が今就活生に戻ったらこんな風にしたのに…」と後悔することもあり、その後何度も転職、海外滞在など色々な経験をしてきた身だからこそ今の就活生の方にアドバイスできることもあるかなとも思います。

あくまでも私は占い師なので、占いの結果をもとにアドバイスをさせていただくんですが、自分の経験やビジネス知識から話せることがあればそれも話させていただくというかんじです。(新卒就活したことない占い師よりは、リアルに就活の厳しさもわかっていて、面接の失敗例・成功例も知っているので)

というように、私自身が就活でつらい思いをしたため、就活相談は結構熱の入った鑑定になってしまうのですが(笑)、それは上手くいくようにめちゃくちゃ応援しているからなので「うざいババアだな」と思わず話を聞いてもらえるとうれしいです。

就活相談と言っても、相談者さん各々で性格もスキルも学部も志望業界もバラバラなため、「3か月後に内定が取れているか」「半年後に就活はどうなっているか」「どんな仕事が向いているか」「面接官からどう見えているか」などの占い結果は人によって全然ちがいます。

しかし、あるカードだけ、どの就活生を占っても出てくるな…と気づいたのでそのカードのメッセージをブログに記し、少しでも多くの就活生の方に届けばいいなと思った次第です。

そのメッセージというのは、

「めっちゃ自己分析しなさい」

というものです。

面接に挑む前に、まったく自己分析しない就活生はほぼいないでしょう。「自己分析って、そんなのわかってるぜ…」って話なんですが、なにせタロットではこのメッセージがめちゃくちゃ出てくるんです。

そのメッセージがこれだけみんなに出てくるということは、意味のないものだとは思えません。

このカードは特に、就活解禁前の大学3年生の秋~4年生になる前ぐらいの時期によく出てきます。なので、その時期に自己分析をやれということなのでしょう。

各企業の面接がスタート(就活解禁)する前に、めちゃくちゃ自己分析しましたか?

「私めっちゃ自己分析しました!面接ばっちりです!」という方もたくさんいるかもしれません。

私はポジティブなので、「これだけ自己分析したんだからオッケーでしょ。面接ドンと来い」と思ってたタイプでした。そして面接落ちまくりました。イタいとこ突かれてしどろもどろになったりして。

そしてアイルランド移住後にフリーランスビジネスを学ぶことになり、強制的に自己分析をめちゃくちゃやる機会がありました。そのとき「これほどの自己分析を就活時代にはしていなかったな。あのころは自己分析できた気になってただけだったんだ」と気づいたのです。

こういった自分の経験から、「自己分析しっかりしましょうね」というカードは、私としては結構納得できるものでした。

面接がたくさん始まるとじっくり自己分析する時間はないかもしれないので、そういう意味でも就活解禁前の時期にやるのをおすすめします。

有名な起業家の方でも、「自己分析をする」ということをとても大事にしていますし、「自己分析はどれだけやっても終わりがない」とも言われています。

だから、きっと就活生の方が「これぐらい自己分析したらもう大丈夫だろう」と思っていても、実は足りてない(面接ですらすらアピールできるほど十分ではない)ということが往々にしてあるのだろうと感じます。

実際に就活生の方を占ってこのカードが出たときに「今はもっと自己分析しましょう」と伝えると、「もう自己分析終わった気でいたけど、そう言われたらまだ十分って言えるほどではないかも…」とみなさん心当たりはあるようです。

自己分析を徹底的にすると、自分の本当にやりたいことや自分の持っているスキル、価値観、特性、趣味嗜好を改めて認識でき、自分が今までやってきたことに自信を持つことができたりもします。

だから、面接を受ける(自己アピールする)前にしておくと効果的です。

自己分析は就活時にやるもの、というイメージですが、「就活のためにしかならない」訳ではないです。

しっかり自己分析をしておくと、自分がこれからキャリアを積んでいくとき、結婚や子育てをするとき、何かを決断するときなど、数々の場面で指針になることがあります。自分のことがよくわかっていないと、間違った道に進みやすくなってしまいます。

なので、就活生の方には、就活とその先の未来が上手くいくよう、自己分析を頑張ってやってみてほしいです。

そのうえで壁にぶつかったり、そもそも自己分析がうまくできない、という方は、ぜひぜひ一度占いも受けてみてください。

タロットカードはあなたの潜在意識にアクセスするツールなので、自分では気づいていない自分の長所や進むべき道筋が見えてくるかもしれません。

しつこいようですが、私は本当に就活生のみなさんが志望企業に就職できるよう応援しています!

就活はしんどいし、就活たのし~って思える人は少ないかと思いますが、その経験から得られるものもたくさんあるので、目標に向かって頑張ってください!!

関連記事

  1. 恋愛応援プランについて

  2. 占いサイト、大手と個人のメリット・デメリット~どちらがおすすめ?~

  3. clubhouseで初ライブしました!

  4. 無料占いキャンペーン中に起こった不思議なことまとめ

  5. インスタで初ライブしました!【本出版記念】

  6. 新年のごあいさつ

  7. 旦那にイライラしないための工夫

  8. kindle本を出版しました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。