実際に100人無料キャンペーンをやってみると…?【100人無料占い②】(占い師向け)

こんにちは!

海外在住占い師のまるお月美です!

今回も無料占いキャンペーンの話をしていこうと思います。

無料占いキャンペーンの概要や、なぜしようと思ったかということについては、下記の記事にまとめています。

今回の記事では、実際に100人無料占いをやってみるとどうなったのか?という話をしていきます。

なかなか100人無料占い(鑑定1時間×100人)をした占い師もいないと思うので、私が実際に行ったときの状況や感想がなにか参考になれば幸いです。

無料占いキャンペーンをはじめる前

無料キャンペーンを行う前の時点で、身近な人をトータル50人ぐらいは占った実績がありました。

友達の友達といったまったく面識のない人を占うこともあり、その場合は開業後のお客様に近い実践感覚で占うことはできましたが、面識ないとはいえ友達の友達ってそこまで緊張しないんですよね(笑)
近い交友関係の人ということで感性が似ていて話しやすいのもありますし、共通の友人がいるというだけで、お相手も私に対して最初から好意的に見てくれます。

ですが開業したときに来る相談者さんは、全員が私の友人や友人の知り合いである、ということはありません。
そういった面識のない方に対して、果たして緊張せずに満足していただけるようなサービスを提供できるのか?

お金をもらって占うということは、その報酬に見合うだけのサービスを確実に提供しなければなりません。

無料キャンペーンをする前の私は、本当に自分はまったく面識のない方相手に満足いただける占いができるのか、わかりませんでした。

なので自信やスキルを身につけるために、占い師修行として、100人無料鑑定に踏み切りました。

「100人無料占いキャンペーンをするぞ!」と決めて2週間ほど準備をし、2020年10月中旬、ついにTwitterやインスタで告知を開始をしました。

キャンペーン開始前、どれぐらいの期間で100人の枠が埋まるのか、まったく未知でした。

キャンペーン前の私のTwitterやインスタのフォロワーはギリギリ2桁いる程度で、基本的にフォロワーは全員知り合いです。

正直なところ私のSNSアカウントに拡散能力はあんまりありませんでした。

なのでstandfmラジオ、このブログ、noteなど、私が持っているすべての発信媒体を使って告知しようとは思ってました。(実際はブログとnoteでは告知しなかった)

発信媒体をフル活用したとしても、こんな無名の占い師の無料キャンペーンを見つける人がどれぐらいいるのだろう?

見つけたところで、申し込みをしてくれる人がどれぐらいいるのだろう?

なにもかも謎です。

いつまで無料キャンペーンをし続ければ100人の枠が埋まるのかわからない。

100人無料キャンペーンが終わらないと、有料鑑定での正式開業はできない。(というルールを自分に課した。無料で100人集められないような占い師が有料鑑定でやっていけると思えなかったから)

一応、1ヵ月で100人の枠が埋まれば成功、というふうに考えていました。

でも、もちろん場合によっては1ヵ月以上、下手すれば3ヵ月、半年、それ以上かかってもおかしくはありません。その間、ずっと1円も稼げない状態で占い師活動を続けるということになります。

すごく不安ではありました。

1年後もまだ無料キャンペーンを続けてたら…と想像すると恐ろしいです。
100人って相当な人数なので、集まるまでに1年かかることが絶対ありえないとは言えません。

最悪本当に誰も来なかったら、身内や友達に声をかければ50人ぐらいは来てくれるかな、とは思いました。しかし、それではせっかくの占い師修行の意味があんまりないので、できればそうしたくありません。もうどうにもならないほど悲惨な状況だったら、最終手段でそういうテコ入れもアリかもと考えたりしました。
実際はたくさんの相談者さんが来てくださったので、そんなせこい手段も使わずに済みました。
もし私が身内を使ってカサ増しをしていたら、こんな風にブログには書けなかったです(笑)

無料占いキャンペーンをはじめた直後

10月13日、Twitterとインスタで無料占いの宣伝をはじめました。(その少しあとにstandfmでも告知)

緊張や不安がありながらも、ちょっとワクワクした気持ちもありました。

本当に私の占いを受けに来てくれる人がいるのか。占い師としての自分を試すという意味で、大きな挑戦です。

Twitterで告知をしてすぐはドキドキ感がありつつ、「はじまって数日はあんまり申し込みがなくてもしょうがない」みたいな、ある意味気楽に考えてもいました。

しかし、そこで予想もしていなかった嬉しいことが!

なんと告知ツイートをして30分以内に2名から申し込みがありました!

知り合いや友人の知り合いではなく、まったく面識のない方々でした。

嬉しい&めちゃくちゃびっくりしました。

ツイートして30分なので、知り合いがRTしてくれた、とかいうことも一切ないときです。

ど、どうやって見つけてくれたんだろう…?

SNSすごい。フォロワー全然いなくて拡散できてなくても見つけてくれる人がいる。

無料鑑定したときに、どういった経緯で来てくださったのかみなさんに尋ねていたので、Twitterで「無料占い」と検索してたまたま私の宣伝ツイートを見つけた、という方も少なからずいることを知りました。

SNSすごい。使わないと損。

キャンペーン初日はその2名の方からの申し込みで終了しました。

初日に2名、というのが多いと思うか少ないと思うかは人それぞれですが、私は「すごい!!2人も来てくれた!!」と舞い上がってました。

だって本当に拡散力ないんですよ私…それが初日に2名って…

1日目ですでに良い感じだぞ!という心持ちだったのですが、2日目以降さらに勢いがついてきます。


次の記事でキャンペーン2日目以降のことを書こうと思います。

関連記事

  1. 無料占いキャンペーンまとめ~トラブル編~【100人無料占い⑪】(占い師…

  2. clubhouseで初ライブしました!

  3. kindle本を出版しました!

  4. 【申し込み殺到】無料占いキャンペーン5日目【100人無料占い⑥】(占い…

  5. 無料占いキャンペーンまとめ~感想~【100人無料占い⑭】(占い師向け)…

  6. 占い師にとって良いのは?大手占い会社と個人鑑定のメリット・デメリット

  7. 私が100人無料占いをした理由【100人無料占い①】(占い師向け)

  8. 【大変なことに】無料占いキャンペーン4日目【100人無料占い⑤】(占い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。