【すごい】無料占いキャンペーン2日目【100人無料占い③】(占い師向け)

こんにちは!

海外在住占い師のまるお月美です!

今日も引き続き、100人限定無料占いキャンペーン中の様子をお伝えしていきます。

~わずか10日ほどで100人の枠が埋まるまでの流れをご紹介~

無料占いを始めた直後の話についてはこちらの記事に書きました↓

今回の記事では、無料占いキャンペーン2日目の状況についてお話します。

キャンペーン初日に2名から申し込みがあるという嬉しいサプライズに続き、2日目からさらに大変なことになっていきます。

100人無料占いキャンペーン2日目の結果

無料占いキャンペーン初日に2名からお申し込みがあったことは、私にとってかなりの好スタートでした。

2日目以降は宣伝を増やしていく予定だったので、「初日よりはだんだん申し込み人数も増えていくだろう。1ヵ月で100人達成するという目標にも届きそう」という気持ちで2日目を迎えました。

まず結果からいいますと、2日目には14名からお申し込みがありました!

2日目は5~10人から申し込みが来れば上出来、という感覚だったので、それを上回る結果です。

嬉しい反面、いきなり10人以上とやりとりしながら鑑定をスケジューリングするという状況は軽くパニックになりました(笑)

この日に申し込んでくださった方は、Twitterでのキャンペーン告知を見た私のフリーランス仲間も2、3人いましたが、それ以外はまったく面識のないフォロワーでもない方々でした。これはとても嬉しいことでした。

単純な人数だけじゃなく、「誰が」申し込んでくれたのかも重要です。

せっかく十何人集まったとしても全員友人だった場合、幸先不安ですからね…(笑)

2日目に申し込み数が増えた理由としては、下記のように考えています。

・フォロワー(フリーランス仲間)がTwitterで拡散してくれた

・Twitterで引き続き宣伝ツイートをした

・ラジオでも告知を行った

これについて、ひとつずつ詳しく書いていきます。

なぜ2日目にこれだけの申し込みを集められたのか考察した

・フォロワー(フリーランス仲間)がTwitterで拡散してくれた

なぜ申し込みが2日目にたくさん来たかというと、これが一番大きな理由です。

別の記事にも書いた通り、私はこの無料キャンペーン中、フリーランスビジネスを学ぶサロンに入っていました。

なので以前からTwitterではそのフリーランス仲間とつながっていました。(というかTwitterのフォロワーはフリーランス仲間十数人のみ…)

その仲間が、自身のTwitterで私の無料占いキャンペーンの宣伝をしてくれました。

ちなみに何がすごいって、私から彼女たちに「私の無料キャンペーンを宣伝してください」と頼んでないのに自主的にしてくれたことです。

開業前、タロット占いの練習としてフリーランス仲間数人を占わせてもらったこともあるので、「前に占ってもらってすごく良かったです!今無料占いキャンペーン中だそうですよ~」というふうにツイートしてくださいました。

占いって口コミがすごく大事なんですよね…

「他の人(自分のフォロワー)が良いって言ってるんだから私も受けてみたいな~無料だし♪」と来てくださる方がとても多かった印象です。(=自力で無料占いを探して来た相談者さんはすごく少ない)

だから本当にフリーランス仲間からの協力はありがたかったです。

仲間って素敵だな…と少年漫画の主人公みたいな気持ちになりました。

同じようにフリーランスとして生きていくことを目標にサロンに集まったメンバーなので、協力できることはしよう、というマインドの人が多いんですよね。

逆に仲間が私みたいに何かに挑戦していたら、私もできる限り協力しようと考えます。

ちょうどこの数日後にフリーランス仲間みんなとオンライン通話で話す機会があったのですが、そのときに告知の手伝いをしてくれたことに対するお礼と、無料キャンペーンで私が学んだことの情報シェアをしました。

そのメンバーの中で占い師を目指しているのは私だけですが、みんなも自分のビジネスのために今後無料イベントなどをやることはあるはずなので、私の経験が何かの足しになればと思い話しました。

自分が与えてもらうだけという状況は気持ちよくないですし、私もできる限り仲間の役に立てることをしていきたいです。

また、フリーランスビジネスサロンの先生にも宣伝ツイートをしていただけました。

フリーランス界隈では有名な先生ということもあって、フォロワーが多く信頼されている方なので、ツイートしていただけるとそれだけで宣伝効果はかなり大きいです。

自分1人だと拡散力が全然なかったとしても、影響力のある人に宣伝をしてもらえると、拡散力は何倍にもなります。

・Twitterでも引き続き宣伝ツイートをした

「初日に告知ツイートして終わり!」ではなく、最低でも毎日1ツイートは「今無料キャンペーンしてますよ~」とツイートしてました。

初日の告知ツイートを見ていなくても、2日目、3日目の宣伝ツイートをたまたま見つけてくれる人がいるかもしれません。

ただ「今日もキャンペーン中!」と言うだけでなく、盛り上がってる感を出す努力もしてました。

参考までに、キャンペーン2日目の私のツイートです↓

お客さんいっぱい来てる感を出してます。(実際にたくさん申し込みが来ててんやわんやだったので)

キャンペーン中に日々どういったツイートをしていたかは、私のTwitterの2020年10月13日からたどってもらえると詳しくわかります。

・ラジオでも告知を行った

無料キャンペーン初日にTwitterとインスタで告知をし、2日目にはstandfmラジオで告知をしました。

ラジオは無料キャンペーン開始の約1ヵ月前から始めて、毎日更新をしていたので、そこそこフォロワーは集まっていました。(このときの時点でTwitterやインスタよりフォロワーが多かった)

「ラジオを聴いた」と申し込みしてくださる方は数名いらっしゃったので、効果はあったと思います。

宣伝というとTwitterなんかをイメージしがちですが、ラジオでも宣伝できることがわかりました。

私のラジオは占いではなくほぼ海外生活の話だけをしていたので、そういう意味では占いの宣伝をして効果があるのか疑問でした。
でも実際にやってみたことによって、私のラジオが好きで聞いてくださっている方の中には、私の占いにも興味を持ってくださる方が一定数いることを知りました。

ラジオは文章ではなく「声」なので、より人間性が伝わりやすい媒体だと思います。

占い師の人柄を知ってから占いに来たいという相談者さんもいるので、声を発信できる媒体は占い師向けだと感じました。

ちなみに、やはり「Twitterを見た」と言って申し込んでくださる方が一番多かったです。

Twitterと同じタイミングでインスタでも告知はしたんですが、Twitterのほうが圧倒的に拡散力があると実感しました。(Twitterとインスタのフォロワーは同じぐらい)

さいごに

以上が無料キャンペーン2日目の出来事です。

本当はこの記事に2~10日目までの内容をまとめようと思ったんですが、長文を書く癖があり1記事が長くなりすぎるため断念しました(笑)

初日、2日目は色々してたので長文になりましたが、さすがに3日目以降はもうちょっとコンパクトに流れを書いていこうと思うので、よければ引き続きお付き合いください~

ここまで読んでいただきありがとうございました!

関連記事

  1. 【申し込み殺到】無料占いキャンペーン5日目【100人無料占い⑥】(占い…

  2. 無料占いキャンペーンまとめ~成功理由パート2~【100人無料占い⑬】(…

  3. 無料占いキャンペーンまとめ【100人無料占い⑩】(占い師向け)

  4. 無料占いキャンペーン12日目~終了まで【100人無料占い⑨】(占い師向…

  5. なぜタロット占い師になったのか【呪いの人形】

  6. 占い師にとって良いのは?大手占い会社と個人鑑定のメリット・デメリット

  7. 無料占いキャンペーン中に起こった不思議なことまとめ

  8. 100人無料タロット占いキャンペーンに関する記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。